自分のことには腰が重い


ズキッ!

歩いて右足をつくたびに、腰から足先にかけて痛みが強烈に走ります
時々崩れ落ちてしまう痛さです
私の腰が暴れています、時々大暴れします


勝手に長年ヘルニアだと思ってつきあっていますが
そうとも限らないだろうなと、在りし日の父を思い出していました
2021-12-28-14.jpg


父は、腰痛で長年 総合病院の整形外科にヒトリで通っていたものの
ある時から痛みと痺れで歩くのもままならなくなり
私の希望によりセカンドオピニオンで大学病院を受診させてもらいました
2021-12-28-14.jpg
脊柱管狭窄症が判明して手術となりました
亡くなる3年半くらい前の出来事です


私の腰痛もいつか受診してみなくてはと思い続けて
時間ばかりが経過しています

乃ったんのお口が可愛いです( *´艸`)
2021-12-28-15.jpg
ワンコ達の病院は、何かあればサクッと行動開始できるのにね(;´∀`)



いつも応援ありがとうございます
記録の励みになっています
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


ふわふわマカロンブランケット
178186656.jpg
関連記事

Comments 2

ななもりうぃるまま

手術…

お父様手術なさったのですね。

私の母も先日の緊急入院は脊柱管狭窄症だったと判明しました。
その他も色々抱えているのですが、年齢を重ねてくると…ほんと色々出て参りますよね…。

波留ママさま、どうかご自身の事も動かれてください。
痛みや不具合があると余計に通院の事を考えて腰も重くなってしまいますけど、
どうかどうか…お大事になさってくださいね。心配しています。

-

★ななもりうぃるままさん
こんばんは~。
父、75歳のころ手術をしました、症状が強く出て日常生活がままならなったので。
術後、別人のように普通に歩けるようになったのには本人も家族も大層驚きました。
ですが1年も経たずに手足の不調を訴えて、それは治療法の無い例の難病でした・・
せっかく腰の状態が良くなったと思ったのにどん底に突き落とされた当時です(^-^;
お母さま、お薬で痛みや症状のコントロールが上手く出来ていますように。
ヒトもワンコも年齢を重ねると大なり小なり出てきますね・・
私の腰痛は中学生のころからで、年々痛みが強くなっていて恐怖です。
20歳くらいのころ、痛さのあまり整骨院にいったらレントゲン技師に
偉い目にあって、腰の重さはもしやそれがトラウマになっているのかな?って最近気づきました。
気づけばそれから腰で診察受けることはなくなりまして現在進行形です(^-^;