雪だよ雪


ねぇねぇ、じっくん!

じっくんの大好きなものが降ってるよ!!
2023-11-25-54.jpg
起床直後のじっくん


後ろから撮ると、お得意の寛ぎポーズ♪
2023-11-25-1.jpg
雪だよ~、じっくん


今日はお昼頃に散歩に出ようね、ちょっと朝は寒すぎて
ごめりんちょ(^-^;


ヘルシオのミルクを温める機能で、コーンスープを暖めたら
熱々に沸騰してました
2023-11-25-3.jpg
今日の寒さにはこれくらい熱々が美味しくて体に染み渡りました


はい、君たちは朝のサプリね♪
粉末はフードにトッピングしていますが、このサプリはオヤツ感覚で、はいどうぞ
2023-11-25-2.jpg






波留パパは、腸内細菌ゼロの治療が順調にすすみ
なんと!


試しに食事がでたそうです!
2023-11-25-4.jpg


食べてみて、下痢をしなければ数日で退院
食べてみて、下痢をすれば再び絶食の点滴生活をもう1週間(薬を変える)

いや~、こわい!ドキドキしてしまいます!
大丈夫だといいな~


それにしても、最初の食事から結構しっかり目に準備されるのだな~と思ってます
お粥と味噌汁と、消化の良いクタクタに煮込んだおかず
25分かけて頑張って全部食べたそうです

久しぶりに、食事摂れて良かったね~!
本人、食欲ある訳でも無いので然程喜んでもいませんが
これをクリアしたら退院出来ると思ったら、頑張れているみたいです


血液検査の貧血の数値と腎機能の数値がL!だったりH!だったり
気になりますが、入院時よりは回復傾向にあるみたいです

少しづつ回復傾向にあるのは嬉しいです(*^-^*)



いつも応援ありがとうございます
とても励みになっています!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



いつもHARUショップをご利用いただきましてありがとうございます
ただいま入院中の為臨時休業となります

関連記事

Comments 4

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2023-11-25 (Sat) 13:05
  • REPLY
波留ママ

★鍵コメさん

コメントありがとうございます!
ホントに、こんな事もあるんだ!という驚きに包まれている今回の出来事です。
薬って体を治してくれるためのものですけれど、
時にこうして抗生剤によって「菌交代作用」なるものが起きてしまい毒素が発生してしまい、
偽膜性大腸炎という病名があること、驚きです。

薬剤によって発症する偽膜性大腸炎は一般的治療は無理で、100%入院治療が必要だそうです。
頭の片隅にでもインプットしておくと、いつかお薬飲んで調子悪い時に診断の近道になるかもしれません。

原因が分からないけれど弱って痩せていく数週間の我が家はなんだか訳が分からない毎日でした(^-^;
お気にかけて下さってありがとうございます。
順調に回復食、食べているみたいです!
よかった~!

ロンパパ

パパさんの一番のご馳走は、
じっくんとのったんに会うことですもんね(o^^o)

しっかし、ほんとにしっかりしたご飯ですね。
自分が入院手術した時、局部麻酔と全身麻酔、
全身麻酔なら夕飯なしだったので、
迷わず局部麻酔選んだの思い出しました(^◇^;)

  • 2023-11-26 (Sun) 19:02
  • REPLY
波留ママ

★ロンパパさん

そうそう、波留パパはワンコ達もお家も恋しいみたいです。

絶食明けでこんなに食べていいの?って思ったら、どれもかなり柔らかいみたいで胃腸に負担は無さそうで、ほっ。
局部麻酔での手術、色んな状況がわかって怖そう。笑
夕飯の為に局部麻酔にしたかと思うと、笑えて来ます(* ´艸`)クスクス
私も選べるなら、そうするかも( *´艸`)